人間とは何か…クイズ

検定試験

今回の記事はそらしのさんから投稿していただいたクイズになります!

高校の倫理の教科書を開けると第1章の1番最初に載っているのは「人間とは何か」という項目です。
そこでは人間の特質を色々な観点から述べた内容と用語がずらりと並んでいます。
…正直、この時点で頭がこんがらがってきます。
ただ、この部分は一般教養、つまり普通のクイズ大会などで出る可能性が十分にあるものなので、覚えた方が良い内容です。
そこで、今回は関連する似たような名前を持つ単語を更に踏み入った内容などとともに出していきたいと思います。
なるべく有名なものを集めたつもりです。(ただ、正直、難しいと思うので、3点取れれば合格だと思います。)

今回のテーマは『 人間とは何か 』!

 

Q坊
Q坊

今回のジャンルは問題チェックの段階で、研究者の中でも様々な考え方や捉え方が多数あることを知りました!
チェックはかなりの時間をかけて行なっていますが、参考文献や書物によっては違う解釈となっている場合がありますのでご注意ください!!

全13問です!

ホモ・サピエンス
[人間が持つ理性に着目して名付けられた。別名を「英知人」「知性人」などともいう。]
ホモ・ルーデンス
[当時の理性主義を踏まえた分析から名付けられた。別名を「遊戯人」などともいう。]
ホモ・モビリタス
ホモ・ファーベル
ホモ・デメンス
[別名を「錯乱人」などともいう。
※堀切直人著『読書の死と再生』ではスウィフト、A.ケストラーらペシミストが人間を「ホモデメンス」と規定し、モランは錯乱と叡智の融合がヒトだとして「ホモ・サピエンス・デメンス」を新たに名付けたと記載してあります。]
ホモ・ヌーメノン
ホモ・フェノメノン
ホモ・パティエンス
ホモ・エコノミクス
ホモ・ロークエンス
[※岩田誠さんが提唱したという記述よりも先にヨハン・ゴットフリート・ヘルダーとヨハン・フリードリヒ・ブルメンバッハが同概念を提唱したという記述も見られます。]
ホモ・ポリティクス
アニマル・シンボリクム
ホモ・レリギオースス
問題の不備やご意見・感想はコメント欄かお問い合わせにお願いします。
そらしのさん、いつもありがとうございます。
そらしのさんの記事一覧はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました