騎馬像

検定試験

こんばんは!タピオカです。

タピオカ
タピオカ

みなさんタピオカの自己紹介は見ましたか?
趣味のところに銅像が好きと書いてありますね!
というわけで今回は銅像の中でも騎馬像に関するクイズを作りました。
気になった方は画像検索してみてください!

今回は騎馬像で全10問ですっ!

伊達だて政宗まさむね
(仙台にある有名なやつですね。この像は2代目です。初代は上半身が現存していて、仙台市博物館にあります。仙台市の青葉神社には立っている姿の銅像があります)
楠木くすのき正成まさしげ
(推し銅像です!高村光雲らにより作られたこの銅像は、かつて紙幣にもデザインされていました。皇居に対して顔を背けないよう、像の顔と正面が反対になっています)
那須与一
(扇のエピソードは中学か高校の国語の授業でやった人もいると思います。弓を構えた姿の騎馬像はそこまで多くないですね)
北条早雲
(火牛の計とは、もともと中国の武将・田単が用いた戦術で、牛の角に剣を、尾に松明をつけ放つという凶悪な戦法です。倶利伽羅峠くりからとうげの戦いで源義仲が使ったことでも知られます)
最上義光よしあき
(馬が二本足で立つ珍しい騎馬像です。実際に見るとカッコいいです!霞城公園とは山形城跡のことです)
新田義貞よしさだ
(近くのビール工場か何か見学するときに見に行きました。小手指原・分倍河原の戦いで活躍したためこの地に騎馬像があります)
島津義弘
(これも馬が二本足で立っている姿の騎馬像です。島津の退き口とは、関ヶ原の戦いで退却する際、一気に敵軍を突破し、少数の足止め役が追撃を食い止める「捨てがまり」といった戦法などを含めた手段です)
小松宮彰仁親王
(上野といったら西郷隆盛像だと思いますが、こちらも是非見てください。実はこの騎馬像、戦前からのものなんです)
菊池武光たけみつ
(騎馬像がやたらダイナミックです。筑後川の戦いが行われた福岡県大刀洗町にも像があります。)
金刺盛澄(諏訪盛澄)
(もともとは源義仲の勢力であったため、敵対する源頼朝に捕らえられたそうです)
問題の不備やご意見はコメント欄かお問い合わせにお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました