歴代マンガ大賞受賞作品クイズ

問題集

今回は歴代マンガ大賞がテーマのクイズを全部で14問作成しました!

岳 みんなの山
雪山に登るの怖いなーってなる作品ですね。マンガ大賞受賞作の中で唯一デビュー作である漫画です。2011年には小栗旬主演で実写映画化されています。登山する時は万全の準備をして臨みましょう。
ちはやふる
これまでのマンガ大賞受賞作の中で唯一、100ポイント越えで選ばれた作品です。アニメ化や広瀬すず主演で実写映画化もされていますね。この作品の影響で競技かるたを始める人が増えたらしいですね。
テルマエ・ロマエ
阿部寛主演で実写映画化されたのが特に有名ですね。あの主要キャストがほぼ日本人であるにもかかわらずローマ人が表現できているという奇跡のような映画です。面白い。
3月のライオン
これまでにアニメ化実写映画化されており、将棋が題材の漫画の中でも有名な作品の1つではないかなと思っています。
銀の匙 Silver Spoon
農業高校を舞台にした漫画です。これまでにアニメ化や中島健人主演で実写映画化されています。第15巻が発売された時は書店でかなり売れており大変だったそうです(書店員の友達曰く)。この漫画は個人的に特に好きで、これを読んでいたため農学・生物学に興味が湧き理系に進みました。弟はより影響を受けて農学部に進学しました。それほど人生を変える漫画です。オススメ。
海街diary
実は第1回マンガ大賞にもノミネートされていましたが、受賞したのはその5年後という珍しい作品です。実写映画では綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが姉妹を演じていました。鎌倉に行きたくなります。
乙嫁語り
2021年4月20日に創刊の『青騎士』に移籍し連載となりました。過去に2回マンガ大賞にノミネートされた際には2位でしたが、まさか3年目で1位を取るとは思っていませんでした。
かくかくしかじか
女性漫画家の経緯を表現した草分け的漫画です。美術の世界は厳しいのだな〜と思わせる作品です。
ゴールデンカムイ
3度アニメ化されています。北海道や樺太などが舞台となっています。作中のアイヌ文化の描写は勉強になります。北海道出身の大学の教授もこの漫画を絶賛していました。
響〜小説家になる方法〜
平手友梨奈初の主演映画が『響-HIBIKI-』となっています。クイズを作る上で文才はかなり求められるため、かなり羨ましいです。柳本先生が2021年現在『週刊少年サンデー』で連載している『龍と苺』も面白いのでオススメです。
BEASTARS
アニメ化でかなり話題になった作品ですね。いずれ読みたいと思います。
彼方のアストラ
マンガ大賞初のウェブコミックでの受賞作品です。黒沢ともよさんや早見沙織さんらがアニメで声優を務めていましたね。
ブルーピリオド
YOASOBIとコラボしたと思ったらアニメ化が発表されるなど、話題となっている作品です。芸術の世界ってお金かかるんだなーと思いました。
葬送のフリーレン
この度、マンガ大賞2021で大賞を受賞しました。前から話題作となっていましたが、『九龍ジェネリックロマンス』や『【推しの子】』など他にも話題作があったので受賞は微妙だと思っていました。2位の『チ。―地球の運動について―』も意外でしたね。面白い漫画ではあるのですが、やはり地動説天動説というテーマが大衆受けしないかなと思っていたので意外でした。小学館漫画が活躍してくれて嬉しいです。勇者パーティだとか、そういうジャンルが苦手だという人でも楽しめる作品になっています。ぜひチェックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました