ゾスラ問題第2弾

問題集

今回の記事も24-Dさんから投稿していただいたクイズになります!

24-D

今回は前回好評だった「ゾスラ問題」第2弾となります!早押しクイズの真髄を存分に体感していってください!

Q坊

ゾスラとは…ゾーンスラッシュの略で、集中状態時の早押しポイントのことみたいだぞ。

今回は10問ですっ!
(※答えはこうなる可能性が高いと予想されるものを表示しています。)

屋久島
(「中央部には九州最高峰の宮ノ浦岳みやのうらだけがそびえる、鹿児島県の世界遺産の島は何?」という問題でした。)
サード
(「強い打球が飛んでくる事から「ホットコーナー」という異名がある野球のポジションといえばどこ?」という問題でした。単に「打球」ではなく、わざわざ「強い打球」と書いている所がミソです。)
犬鳴村いぬなきむら
(「福岡県宮若市に存在したという集落に主人公の森田奏が調査へ向かうというあらすじの、2020年公開の清水たかし監督のホラー映画は何?」という問題でした。)
にかわ
(「こうちゃくじょうたい」などと言う時の「こう」の字で表される、ゼラチンを主成分とする物質は何?」という問題でした。「膠着」と「硬直」を聞き分けなければならず、早押しクイズは一文字も油断出来ません。)
熱圏
(「地球の大気の層を大きく4つに分けると、対流圏、成層圏、中間圏とあと1つは何?」という問題でした。大気の層などの順番があるものは問題文の中でもその順番通りに並べられている事が多いため、「対流圏」の「た」が読まれた瞬間にボタンを押せば正解できる可能性が非常に高いと言えます。)
オランウータン
(「マレー語で「森の人」という意味がある、アジアの熱帯などに生息する褐色の体毛が特徴的なヒト科の動物は何?」という問題でした。ちなみに私の体感ですが、マレー語が問われる問題といえばこの問題と、マレー語で「トゲのあるもの」という意味のドリアンぐらいしかなかなか出ないという印象があります。)
鼎談ていだん
(「二人で向かい合って話す事を特に「対談」といいますが、三人で向かい合って話す事を特に何という?」という問題でした。この問題はいかに早く「ですが問題」だと気付けるかが勝負の分かれ目です。)
ストックホルム症候群
(「誘拐事件などで、被害者が加害者に対して同情や好意などの感情を抱いてしまうというストレス障害の一種を、ある都市の名前を用いて何という?」という問題でした。ちなみに、「誘拐事件などで、犯人が/」という問題文だと、犯人が被害者に対して同情などの感情を抱く「リマ症候群」が答えの可能性が高くなります。)
秋霜烈日しゅうそうれつじつ
(「日本の検察官バッジの別名にもなっている、刑罰や権威などが極めて厳しい様を表す四字熟語は何?」という問題でした。「検察官バッジに」であればデザインされている花などが問われますが、「検察官バッジの」とあるので、別名で四字熟語が付けられていたなという事が思い出せれば正解に辿り着けたかも知れません。)
『冬眠』
(「黒く塗りつぶされた円が1つ書いてあるだけという内容で、「世界一短い詩」とも言われている草野くさの心平しんぺいの詩は何?」という問題でした。この問題もわざわざ「黒く塗りつぶされた」と書いている所がミソで、この時点でこの答えか天気記号の「雨」が挙げられるかと思われますが、更に「1つ」と書いている所で草野心平の『冬眠』が答えであると推測出来ます。)

問題の不備やご意見・感想はコメント欄かお問い合わせにお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました